ENGLISH

Facebook

Twitter

AIR SHODOU

AIR SHODOU

応募者名(チームの場合は団体名)

シェアフル

作品紹介動画URL

http://vimeo.com/29945912

利用したその他のAPI・リソース

Microsoft Visual C++ 2010

作品についての説明

体感型、全身書道。
平面的に書く書道とは違い、奥行きの変化が太さに変わる
新感覚の書道体感型フィジカルインスタレーションです。

Microsoft KINECTを骨格認識のセンサーとして使用しています。
センサーが反応するエリアに人が入るとすぐ認識し、
手の立体的な位置にあわせて書道ができます。
平面の手の位置の変化と、奥行きの変化が細やかにコントロール
できるため筆ならではの緩急・とめ・はね・払いが再現できます。

青いモヤモヤが人の輪郭で、丸い円が右手の位置になります。
字を書く制限時間は1分間で、右手の丸い円がカウントダウンバーになっています。
人が立っていない場合今まで書いた人の再現リプレイが流れます。
腰と手の遠さが奥行きとなるので、立ち位置は自由です。

・KINECT for Windows SDK
 ・エリアに入ると即座に認識される
 ・関節の立体的な位置情報を取得できる
 ・ソケット通信でAdobe AIRのプログラムへ関節の位置情報をリアルタイム送信

・Adobe AIR
 ・奥行き移動を強弱に変換してとめ・はね・払いが再現できる
 ・関節データから青い影を生成
 ・時間制限のエフェクト
 ・右手位置のエフェクト
 ・かすれ
 ・体の動きのログデータを保存
 ・関節位置座標の誤差を丸め込み
 ・無人時リプレイ再生

詳しくは動画をご覧ください。
http://vimeo.com/29945912
http://vimeo.com/30354457
http://vimeo.com/30357222

pagetop