ENGLISH

Facebook

Twitter

日本たんけん!ロケペット

日本たんけん!ロケペット

応募者名(チームの場合は団体名)

ネット社長

利用したその他のAPI・リソース

Google Maps API Twitter API

作品についての説明

ライフログを旅するソーシャル位置ゲーム。
PC、スマホで遊べます

あなたのペットが、いろんな場所に立ち寄ったり、出会いと別れを繰り返して、日本中を旅するゲームです。

位置ゲー好きな人は「コロプラ大冒険イベント」や「ケートラ」を想像されると思います。
しかし、本ゲームはGPSを一切使用しません。
ボタンをポチポチやるだけ、「よくあるソーシャルゲーム」と同じ操作感で遊ぶことができます。
ボタンをポチると、どこかにたどり着いたり、誰かと出会ったり。それがゲームの軸です。

ゲーム進行はミッションクリア形式で、「誰かと出会おう」「長距離移動しよう」「アイテム集めよう」と、ミッションごとにテーマを変えています。
位置情報をマッシュアップして遊べるアイデアを突っ込んで、「位置情報のテーマパーク」を目指せたらなあと。

以下のAPIを利用させていただいてます。

・マピオンローカルサーチ
 場所の取得に使用。ジャンル分けが細かく確実に分類されているので、ジャンルによってアクションを変えたいゲームに使い勝手がいい。(特産物ジャンルなんかそのままアイテムに使えます!)
 場所の「読み」も取得できるので、将来的に読み上げとかさせてみたい。

・ロケタッチAPI
 ゲーム内の出会いに使用。連携するとロケタッチでフォローしてる人及び公開タッチしてる人と出会えるようになる。
 日本全国飛び回っている人をフォローするとゲームがかなり有利に進む。
 自分で作ってて、他のプラットフォームの利用状況でゲームが変わるのは非常に面白いと思った。すげぇソーシャル。
 タッチもさせちゃおうかと思ったけどスパムになるので止めた。

・Yahoo! Open Local Platform
 サーバーサイドで住所逆引き!現在地の県の判定に使用。国盗りイベントには必須。
 地図もGoogleじゃなくて愛らしいYOLP経路地図にしたかったけど、ゲームの特性上探索エラー?が多く断念。

・Yahoo震災関連情報
 震災関連写真の取得に使用。一部ミッションでは震災をテーマにしている。
 ゲームをしながら知る事ができます。

・クイズ研 クイズ検索API
 たまに発生するクイズイベントの問題の取得元。
 データ量が多く、今いる場所(都道府県)や施設のジャンルに合ったクイズを出題できています。
 ゲームやサイトの彩りとしてかなり使えるんじゃないでしょうか。

・ホットペッパーAPI カーセンサーAPI
 場所の取得に使用。クーポンや中古車にたどり着くと、アイテムが貰えます。
 「ゲーム内での嬉しい」をリアルと結びつけて集客につなげたい実験。
 このアイテムは○○の提供でお贈りいたします、なんてソーシャルゲームに向いてそうじゃないですか?

・インクカートリッジ里帰りAPI
 たまに拾うアイテムの「使用済みインクカートリッジ」を回収拠点まで届けると、良いことがある。
 ゲーム内の効果と、リアルで良いことを紐付け啓発する実験。

・TwitterAPI
 ゲーム内の出会いに使用。なんだかんだでユーザーの位置情報が最も投稿されている多いプラットフォーム。
 APIの利用制限を回避するために認証が必要なため、ゲームのログインはTwitterで行なっている。 

・Google Maps API
 地図の描画に使用。勝手にマルチプラットフォーム対応してくれるので便利。手放せない・・・

pagetop