ENGLISH

Facebook

Twitter

ametv.jp アメーバなうTV

ametv.jp アメーバなうTV

応募者名(チームの場合は団体名)

森 雅秀

作品URL

http://ametv.jp/

作品紹介記事URL

http://ametv.jp/?INFO=1

作品についての説明

「ametv.jp アメーバなうTV」は、TVを見ながら隣のPCで開きっぱなしにしておくと楽しいサービスです。
アメーバなうでTV番組を見ながら書き込まれたつぶやきが、全7チャンネルを対象に時々刻々と表示されます。
どの番組を見てみんなが盛り上がっているのかを確認したり、番組を見ての自分の発言を書き込んだり(公式へのリンク)できます。
チャンネルごとの盛り上がり具合のグラフも用意されていて、これも自動更新されます。

また、TVを見ていない時にも ametv.jp は活躍します。
Facebookでいいね!をすると、毎時10分にどのチャンネルのどの番組が一番盛り上がっているかがFacebookのフィードにグラフと共に配信されます。
大盛り上がりの番組が始まった事をキャッチして見逃さずにすむのです。

ツイッターは7:3で男性の方が多いそうですが、アメーバなうは3:7で女性の方が多いそうです。
ツイッターとは違ったユーザ層のTV番組に対するつぶやきが見れると思います。
書き込みに絵文字が多く使われているのもアメーバなうの特徴だと思います。

芸能人ファンの多いアメブロユーザのアメーバなうだからこそ、このTV番組を見ながらの発言のまとめ方、見せ方が便利に使えることでしょう!

※10月16日追加要素:書き込みが少ない時に楽天市場のランキングをCMとして表示する機能を付けました。
- - - - - - - - -
今回のコンテストでamebaAPIが初めて公開されたので、それを使用して作成しました。
Facebookともリンクしたおかげで、わざわざこのページを見なくてもTVが盛り上がってる事を見逃さずに済むようになりました。

なう発言の更新頻度は次の通りです。
1分間に書き込みが0であれば更新無し。
1分間に書き込みが5個未満であれば、発言表示と最短2分に1回楽天市場のランキングCM表示。
1分間に書き込みが30個未満であれば、2秒に1回の発言表示。
1分間に書き込みが60個未満であれば、1秒に1回の発言表示。
1分間に書き込みが61個以上であれば、発言の切り捨て。グラフには加重。

さらに、秘密のオプション「?U=9」があります。
これを使用するとユーザの男女、年齢、居住県の情報も表示されるようになるのです。
(プロフィールで公開している場合)
http://ametv.jp/?U=9
通常のなう発言では表示していない情報なので、標準では表示しませんでした。
このオプションをつけてながめていると、アメーバなうの年齢層は思ってる以上に若いな〜と思いました。
それがTwitterとは異なる特徴だと思います。
- - - - - - - - -
有名ITサイトのlifehackerさんに紹介してもらいました。
「Amebaなう」のつぶやきからテレビ視聴者数をグラフ化するウェブサービス」
http://www.lifehacker.jp/2011/10/111027amebatv.html

現在、「Mashup Awards7(MA7)」というウェブアプリ開発コンテストが開かれています。
この大会の面白いところは、「はてなブックマーク」や「楽天トラベル」など、一般で利用されているウェブサービスやアプリケーションのAPIが、一定期間解放されている点。最優秀作品には賞金100万円が授与されるとあって、応募者が殺到している模様です。
様々な面白いアプリ・サービスがリリースされていますが、今回はその中でも個人的に面白いと思ったサービスを採り上げます。
ご紹介するのは「ametv.jp アメーバなうTV」というウェブサービス。これは「Amebaなう」でつぶやかれたテレビ番組の内容を集約し、「どのテレビ番組が人気があるのか」をグラフ表示してくれるサービスです。

pagetop